コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギャロッピング現象(読み)ぎゃろっぴんぐげんしょう(英語表記)galloping phenomenon

知恵蔵の解説

ギャロッピング現象

強い風により送電線同士が縄跳びのように揺れて接触する現象。2005年12月22日の新潟県では、最大瞬間風速が秒速30mを超す強風と激しい雪でギャロッピング現象が起き、主要な送電線がほぼ同時にショートした。新潟市など30市町村で65万戸(県内の約4割)の大規模な停電が発生した。

(饒村曜 和歌山気象台長 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android