ギヤース・ウッディーン・トゥグルク(英語表記)Ghiyās ud-dīn Tughluq

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギヤース・ウッディーン・トゥグルク
Ghiyās ud-dīn Tughluq

[生]?
[没]1325
インド,デリーのトゥグルク朝の創始者 (在位 1320~25) 。旧名はハルジー朝の将軍ガージー・マリク。モンゴルの侵入に対する防衛で名を高め,ハルジー朝の王位継承の混乱のなかで,みずから王位についた。その治世は短いが,南のテリンガナを征服し,モンゴルの侵入を押え,離反したベンガルを征略した。ベンガルの帰途事故死した。彼がデリーに築いたトゥグルカーバードは壮大な廃虚を残している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android