コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギルト・エッジド証券 ギルトエッジドしょうけんgilt‐edged securities

世界大百科事典 第2版の解説

ギルトエッジドしょうけん【ギルト・エッジド証券 gilt‐edged securities】

単にギルト・エッジともいい,金縁(きんぶち)証券と訳す。名前は1694年発行の8分利付国債が縁を金色にいろどったことに由来する。ロンドン証券取引所に上場されているイギリス中央政府発行の債券。さらに地方自治体,公社,およびイギリス連邦諸国の中央政府,地方自治体ならびに公社の債券をも含むことがある。ふつうは大蔵省証券(TB)を含まない。1850年代に創設されたコンソル公債が代表であったが,第1次大戦前には国債のほとんどがコンソルで占められたためである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android