クアラルンプールのチャイナタウン

世界の観光地名がわかる事典の解説

クアラルンプールのチャイナタウン【クアラルンプールのチャイナタウン】

マレーシアの首都クアラルンプールのセントラルマーケット南、クアラルンプール駅の北東にある中国系住民の居住区。生地、雑貨、漢方薬、茶など、さまざまな品物を売る中国系の商店が立ち並び、夜になると歩行者天国になって露店や食べ物の屋台が通りを埋め尽くし、多くの人々で賑わう。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android