コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クエとアブラボウズ

1件 の用語解説(クエとアブラボウズの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

クエとアブラボウズ

クエは西日本以西の海底にすむハタ科の大型魚。九州では「アラ」と呼ばれ、大物は体長1メートル以上。高級食材として扱われ、刺し身、鍋、湯引きなどで食べられる。一方、アブラボウズギンダラ科の大型魚で、体長3メートルになるのもいる。本州中部以北の深海にすむ。多量の脂を含み、一部地域以外はほとんど流通していない。

(2008-03-19 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クエとアブラボウズの関連キーワードハタハタ雉羽太九絵さんこう目抜西日本羽太越中蛽壺鯛泥蟹

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone