コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クサグモ(草蜘蛛) クサグモgrass spider

1件 の用語解説(クサグモ(草蜘蛛)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

クサグモ【クサグモ(草蜘蛛) grass spider】

タナグモ科のクモ。庭木や垣根などに棚をつるしたような網を張り,網の奥に管状の住居をつくる。平地から山間部にかけてふつうに見ることができる。沖縄を除く日本全土,朝鮮半島,中国に分布。体長15~17mm。頭胸部,腹部ともに灰色の地に2本の太い黒色縦斑を有し,腹部の縦斑は数本の灰色横線によって切られている。8月中~下旬にかけて成体となり,9月中~下旬にかけて住居の奥や木の葉を集めてつくった産室の中で産卵する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のクサグモ(草蜘蛛)の言及

【クモ(蜘蛛)】より

…例えばフシギキシダグモPisaura mirabilisの求婚は,雌の好む餌を持参し雌の歓心を買う。また雄が前脚で雌の前脚を軽くたたき,その刺激で動けなくさせて目的を果たすクサグモAgelena limbata,トサカヤミイロカニグモXysticus crisiatusなど。さらにナゲヤリコモリグモLycosa amentataやカナシミコモリグモL.lygubrisなどのように,雄が触肢を雌の面前で上下左右に手旗信号のようになんべんも繰り返しふり,そして雌の納得を得て初めて交尾態勢に入るのもいる。…

※「クサグモ(草蜘蛛)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone