コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クジラウオ(鯨魚) クジラウオwhale fish

世界大百科事典 第2版の解説

クジラウオ【クジラウオ(鯨魚) whale fish】

クジラウオ目のうちクジラウオ科Cetomimidae,アカクジラウオダマシ科Barbourisiidae,アンコウイワシ科Rondeletiidaeに属する海産魚の総称。体長はふつう10~20cm。一般に頭と口が著しく大きく,頭長が体長の1/4~1/3に達する。眼が退化しており,眼径は通常上あごの長さの1/7~1/10以下。この大きな口と微小な眼がクジラを想起させるのでこの名がある。全世界の外洋の深海に分布し,底から離れた層に生息する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android