コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クダリボウズギス Gymnapogon japonicus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クダリボウズギス
Gymnapogon japonicus

スズキ目テンジクダイ科。全長 6cmほどになる。体は細長く,側扁する。体に鱗はないが,頭部体側には感覚器官である孔器がよく発達している。瀬戸内海,千葉県銚子以南に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クダリボウズギスの関連キーワードタニシソデガイ二丁掛タイル海膨土馬ナンキンハゼ(南京黄櫨)ヒルガオ(昼顔)ウバメガシ(姥芽樫)イガイイワカガミ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android