クツェ動物保護区(読み)クツェドウブツホゴク

デジタル大辞泉の解説

クツェ‐どうぶつほごく【クツェ動物保護区】

Khutse Game Reserve》ボツワナ中南部にある動物保護区。首都ハボローネの北西約200キロメートルに位置し、中央カラハリ動物保護区に隣接する。「パン」と呼ばれる、ミネラルを含む水が溜まる低地には多くの草食動物が集まり、それらを狙う肉食動物もやってくる。キリン、ゲムズボックオリックス)、ライオン、ヒョウ、チーターなどが生息する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android