コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クトゥブッディーンアイバク Quṭb al-Dīn Aibak

デジタル大辞泉の解説

クトゥブッディーン‐アイバク(Quṭb al-Dīn Aibak)

[?~1210]インド最初のイスラム王朝の王。奴隷から身を起こし、インドを支配した。→奴隷王朝

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

クトゥブッディーンアイバクの関連キーワード順徳天皇土御門天皇アイバク土御門天皇貸し渋りPepperCDM鳥取地震福井空襲鳥取大地震

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android