コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クマの冬眠

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

クマの冬眠

哺乳類は体温を保てるうえ、大型獣は、体積に比べて表面積の割合が小さくて体熱が逃げにくいので、一般的には冬眠は必要ない。にもかかわらず、温帯亜寒帯にすむクマが冬眠する最大の理由は、冬に彼らのエサが欠乏するため。ホッキョクグマ(シロクマ)は、冬に結氷した北極海アザラシなどを捕れるため、基本的には冬眠はしない。

(2007-03-30 朝日新聞 夕刊 科学1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クマの冬眠の関連情報