コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラウチングスタート crouching start

デジタル大辞泉の解説

クラウチング‐スタート(crouching start)

陸上競技の短距離競走で、両手をほぼ肩幅に離して地につけ、両足を前後に開いてかがんだ姿勢から走り出すスタート法。→スタンディングスタート

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

クラウチングスタート

crouching+start〕
陸上競技で、腰をかがめて地面に両手をついた姿勢から行うスタート法。短距離走で用いられる。 → スタンディング-スタート 〔英語では crouch start〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

クラウチングスタートの関連キーワードアテネ・オリンピック競技大会スターティングブロック陸上競技

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クラウチングスタートの関連情報