コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラスノアルメイスク クラスノアルメイスクKrasnoarmeisk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラスノアルメイスク
Krasnoarmeisk

ウクライナ東部,ドネツク州の都市。州都ドネツクの北西約 60kmにある。ドンバス (ドネツ炭田) の採炭中心地の一つで,耐火煉瓦,パネル生産などの工場もある。鉄道分岐点。人口7万 3000 (1991推計) 。

クラスノアルメイスク
Krasnoarmeisk

ロシア西部,モスクワ州の都市。モスクワの北東約 50km,クリャジマ川支流ボリャ川にのぞむ繊維工業都市。 1835年から綿織物生産が始った。モスクワとセルギエフを結ぶ鉄道のもより駅から東 18kmに位置する。人口約2万 5000。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クラスノアルメイスクの関連キーワードボルガ・ドン運河

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android