クラスノウラリスク(英語表記)Krasnoural'sk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラスノウラリスク
Krasnoural'sk

ロシア中西部,スベルドロフスク州の都市。州都エカテリンブルグの北約 170km,ウラル山脈中部東斜面にある。付近の銅鉱山開発に伴って 1925年建設され,1932年市となった。銅精錬コンビナートがあるほか,肥料も生産している。エカテリンブルグとセローフを結ぶ幹線鉄道から分岐する支線の終点。人口約 4万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android