コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラスノドン Krasnodon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラスノドン
Krasnodon

1935年までソロキノ Sorokino。ウクライナ最東部,ルガンスク州の都市。州都ルガンスクの南東約 50km,ドネツ川支流ボリシャヤカーメンカ川にのぞむ。ドンバス (ドネツ炭田) の採炭中心地の一つで,機械部品製造工場もある。第2次世界大戦中コムソモールの地下組織「若き親衛隊」の活躍で知られており,その博物館がある。人口5万 5000 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クラスノドンの関連キーワード山中貞雄斎藤寅次郎成瀬巳喜男日本浪曼派家族周期五所平之助島津保次郎清水宏稲垣浩キューカー

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android