コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラッド鋼板 クラッドこうはん

大辞林 第三版の解説

クラッドこうはん【クラッド鋼板】

〔clad steel plate, クラッドは被覆する意〕
軟鋼の厚板を母材とし、その片面または両面にニッケル合金・高炭素鋼・ステンレス鋼・アルミニウム・真鍮しんちゆう・銅などの異なった種類の金属を熱間圧延、または鍛接によって圧着した金属板。耐熱性、耐食性に優れる。合わせ鋼板。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラッド鋼板
クラッドこうはん

合せ鋼板」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クラッド鋼板の関連キーワードクラッド鋼熱間圧延

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android