コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラトル curator

翻訳|curator

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラトル
curator

古代ローマの役人監督官と訳される。元来 curaは職務をさし,個々の官吏を意味しなかったが,皇帝アウグスツス (在位前 27~後 14) によって穀物配給,道路,河川を管理する役として設置され,帝政期には主として財務関係の役人としてローマや各都市に数多くおかれた。また市民団体,クラブの世話役をもクラトルと呼んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クラトルの関連キーワードプリニウス(Gaius Plinius Secundus)アンチパテル[イドメア]タイヨウチュウクラシキアヌスプロクラトルボヤナ聖堂