コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリシュナデーバラーヤ(英語表記)Kṛṣṇadevarāya

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリシュナデーバラーヤ
Kṛṣṇadevarāya

[生]?
[没]1529
インド南部にあったビジャヤナガル王国トゥルバ朝の王 (在位 1509~29) 。デリーを中心とするムスリムデリー・サルタナットが南部をも侵略しようとする情勢のなかで,南インドのヒンドゥー王国として繁栄した。彼の治世に南インドの文化が栄え,彼自身も詩人として知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android