クリス バード(英語表記)Chris Byrd

最新 世界スポーツ人名事典の解説

クリス バード
Chris Byrd
ボクシング

プロボクサー 元・IBF・WBO世界ヘビー級チャンピオン
生年月日:1970年8月15日
国籍:米国
出生地:ミシガン州フリント
別名等:本名=Chris Cornelius Byrd
経歴:1992年バルセロナ五輪ボクシング・ミドル級に米国代表として出場し、銀メダルを獲得。’93年1月プロデビュー。’95年USBA全米ヘビー級王座を獲得。2000年4月初の世界挑戦でWBO世界ヘビー級王者ヴィタリ・クリチコ(ウクライナ)を破り王座を獲得したが、10月初の防衛戦でヴィタリの弟ウラジーミルに敗れ、同王座を陥落。2001年2度目のUSBA全米ヘビー級王座を獲得し、1回防衛。2002年12月イベンダー・ホリフィールド(米国)とのIBF世界ヘビー級王座決定戦で判定勝ちを収め、王座を獲得。以来4度の防衛を重ねたが、2006年4月空位のIBO世界ヘビー級王座決定戦でウラジーミルとの再戦に敗れ、IBF王座を失った。通算戦績は41勝(22KO)5敗1分け。183センチの左ボクサーファイター。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報