コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリスティーヌドピザン Christine de Pisan

大辞林 第三版の解説

クリスティーヌドピザン【Christine de Pisan】

1364頃~1430頃) フランス中世の女流詩人。女性を虚栄に満ちた存在として描き結婚の不自然さを主張する「薔薇ばら物語」を批判し、多くの人文主義者を巻き込む論争の端をなした。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

クリスティーヌドピザンの関連キーワード論争虚栄

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android