コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリティカル・パス くりてぃかるぱすcritical path

知恵蔵の解説

クリティカル・パス

治療や看護の手順を標準化し、診療の効率化を図る入院診療計画。クリニカル・パス(clinical path)ともいう。一定の症状であれば、入院期間は何日で、何日目にはどういう検査や治療をするかなどが最初から患者に示され、計画的に実行される。病院経営の改善に役立つほか、入院期間の短縮政策、医療費の包括(定額)払い制度にも対応できる。患者の側でも、いつ、どのような治療や検査が行われ、いつ退院できるかなどのめどをつけやすい。2002年度から診療報酬の対象になった。

(田辺功 朝日新聞記者 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

クリティカル・パスの関連キーワードクリティカルパス分析がん診療連携拠点病院クリティカルタスククリティカルパスクリニカルパスクラッシング電子カルテ経営数学余裕パス最長経路臨界経路CPMアド

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android