コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリーナー・プロダクション クリーナープロダクションcleaner production

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリーナー・プロダクション
クリーナープロダクション
cleaner production

製造プロセス全体としての資源消費量を少なくし,廃棄物の発生をできるだけ抑制することを目的にした生産技術。 CPと略称する。大量の廃水や廃煙から汚染物質を除去するという従来の方法は,技術的にも経済的にも必ずしも合理的とはいえない。そこで,水銀を使わないソーダ電解法やフロンを使わない半導体工場,廃液中の汚染物質を低減したパルプ工場などプロセス自体に手を加えて省資源,省エネルギーを達成しつつ環境負荷も大幅に下げるという方式が模索されるようになった。今後は,環境保全,開発コスト発展途上国も含めた市場性などを加味しながら進められるものと考えられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone