コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリーンパークさが

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

クリーンパークさが

県や市町村、県商工会議所などが出資した第三セクター「県環境クリーン財団」が運営する廃棄物処理施設。ガラスくず、がれき類を埋め立てる管理型最終処分場(浸出水処理施設つき)と、汚泥や木くず、廃プラスチックなどを焼却・溶融する中間処理施設があり、稼働期間は15年間を想定。施設整備費は約110億円。15年間の運営費約164億円はごみ処理収入で賄う計画だったが、資源リサイクルの浸透で処理量は当初計画を下回る見込み。それに伴い発生する赤字計49億円は県が補填(ほてん)することになっている。

(2008-11-17 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android