コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルナ村

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

クルナ村

世界遺産ルクソールの西、王家の谷やハトシェプスト葬祭殿が散らばる一帯にある。古代エジプト時代、首都テーベの街が栄えたナイル東岸に対し、西岸は死者の場所とみなされ、多数のが集まる。写実的な壁画で有名な「貴族の墓」は、今から3千年以上前の新王国時代に、宰相や書記、将軍らが埋葬された。調査済みだけで約800基、未確認を含めると5千基の墓があるという。

(2006-06-15 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

クルナ村の関連キーワードデルエルマディナ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android