コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルーセンシェルナ Krusenstjerna, Agnes von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クルーセンシェルナ
Krusenstjerna, Agnes von

[生]1894.9.10. ベクシェー
[没]1940.10.3. ストックホルム
スウェーデンの女流作家。スウェーデン文学史上比類ない大胆な性描写を行なって有名。貴族出身でありながら身分制度に反発,一貫して古い因襲にしいたげられた女性の性の悩みを主題とした。生涯精神病に苦しみ,最後は脳腫瘍で死亡。作品には,思春期の性の目ざめと悩みを扱った自伝風の3部作『トニイ』 Tony Böcker (1922~26) や,『パーレン家の娘たち』 Frökerna von Pahlen (7巻,30~35) ,『貧しい貴族』 Fattigadel (35) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クルーセンシェルナの関連キーワード日清戦争史(年表)[各個指定]工芸技術部門日清戦争リーケの原理日清戦争国際オリンピック委員会ロシア映画[各個指定]芸能部門アレクサンドル露仏同盟

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android