クレオメネス[1世](英語表記)Kleomenēs I

  • 1世
  • クレオメネス

世界大百科事典 第2版の解説

スパルタ王(アギス家)。生没年不詳。在位,前519ころ‐前490年。前519年ころプラタイアイをアテナイと同盟させて,アテナイとテーバイの離間を図り,前510年アテナイから僭主ヒッピアスを追放し,前508年にはアテナイにおけるクレイステネスの政権獲得の妨害を試みて失敗した。前494年ころセペイアの戦でアルゴス軍を撃滅し,前491年ころにはペルシア帝国帰順の意を表明したアイギナに制裁を加えたが,その過程で,従来から対立していたエウリュポン家の同僚王デマラトス策略によって追放し,そのことが露見して亡命した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のクレオメネス[1世]の言及

【デマラトス】より

…生没年不詳。前506年クレオメネス1世がイサゴラスをアテナイの僭主に擁立しようとしたとき,その企てを妨げた。前491年にもペルシアと通じたアイギナの処置をめぐって,両者の間に確執があった。…

※「クレオメネス[1世]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android