コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレスキュームレイト crescumulate

1件 の用語解説(クレスキュームレイトの意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

クレスキュームレイト

長く伸びた大きな結晶が層と多少直角方向に配列している層状の岩石である.このような岩石の形成には,おそらくほとんど定常的で過飽和マグマが必要であろう[Wager & Brwon : 1967].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クレスキュームレイトの関連キーワード敷梁柱状バックリング櫛状組織整列組織楕円球顆ベロノ球顆体ハリスティック・キュームレイトポッケルス効果(光学)

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone