コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロス張り

1件 の用語解説(クロス張りの意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

クロス張り

一般的に布、紙、ビニールなどのシート状で可撓性のある表面化粧材を用いた、壁、天井の仕上げ方法である。下地には合板、石膏ボードコンクリートモルタルなどかある。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クロス張りの関連キーワードソノシートビニールビニールハウスビニールトンネル栽培ビニール袋ビニールレザービニ本ビニールクロスクッションフロア張りビニール系床材

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クロス張りの関連情報