コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロダイ(黒鯛) クロダイAcanthopagrus schlegelii

世界大百科事典 第2版の解説

クロダイ【クロダイ(黒鯛) Acanthopagrus schlegelii】

スズキ目タイ科の海産魚(イラスト)。日本各地,朝鮮半島南部,東シナ海に分布している。関西ではチヌ,関東では1歳未満をチンチン,2歳をカイズ,3歳以上をクロダイと呼ぶ。全長50cmを超える。体色は暗灰色で腹部は銀白色であるが,幼魚では数本の黒色横帯がある。沿岸の砂泥底にすみ,両あごの発達した臼歯(きゆうし)により,貝類,カニ類,フジツボクモヒトデなどの硬いものをよく食べる。また,ゴカイ類や海藻類などなんでも食べる雑食性の魚である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のクロダイ(黒鯛)の言及

【メジナ】より

…北海道以南の日本各地,台湾,東シナ海に分布している。沿岸の岩礁域にすみ,磯釣りなどで人気のある魚で,クロイオ,クロダイ,クシロ,カラス,ホッポ,タカイオなど多くの地方名がある。タイドプールでは幼魚がよく見られる。…

※「クロダイ(黒鯛)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android