コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロメ

海藻海草標本図鑑の解説

クロメ

大形で多年生。芽生えはじめの個体は短い茎に単葉である(生態写真2)。下部の縁辺から側葉をのばし成体へとなる。 2年目以降の個体は茎状部下部から太い仮根枝が輪生し数回叉状に分枝しながら付着器を形成する。匍匐枝は持たない。また、葉部は中央葉と呼ばれる茎から連 なる平滑で扁平帯状の部分を形成し,縁辺から細長い帯状の側葉を羽状に出す。側葉は基部がやや狭く表面には深いこまかいシワが入り縁辺には鋸歯を持つ。さ らに第2次側葉を出すこともある。手触りは革質でやや硬い。生体は暗褐色だが乾燥すると黒くなる。似ているものとしてカジメアラメがあるが,カジメは葉部にシワが入らずより大型に生長する事,アラメは茎の上部で二叉に分かれる事でクロメと区別がつく。

出典 千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について 情報

クロメの関連キーワードAdobeショックウエーブストロンチウムクロメート空気マイクロメーター小惑星のスペクトル型牛ヶ首海域公園地区沖家室海域公園地区ガンフリント生物群バラスト水管理条約地家室海域公園地区マイクロメートル伊崎海域公園地区内浦海域公園地区ジンククロメートマイクロメーターシンクロメッシュミクロフィルターマイクロレンズMadisonマイクロバブルミクロメーター

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クロメの関連情報