コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クーレー Coullet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クーレー
Coullet

19世紀後半のフランスの実業家。フランス帝国郵船会社の副支配人。駐日フランス公使 L.ロッシュの対幕府援助政策を実現させるため,慶応2 (1866) 年,経済使節として来日,クーレーと幕府側との間で交渉が進められ,同年8月 20日,幕府勘定奉行小栗忠順らとの間に 3500万フランの借款契約が成立した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android