コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グァリーニ グァリーニ Guarini, Giovanni Battista

2件 の用語解説(グァリーニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グァリーニ
グァリーニ
Guarini, Giovanni Battista

[生]1538.12.10. フェララ
[没]1612.10.7. ベネチア
イタリアの詩人,修辞学者。フェララのエステ家に仕え,T.タッソの友人であるとともに文学上の好敵手でもあった。2人で新しい文学ジャンルである「牧歌劇」をつくり上げた。主著『忠実な牧童』 Il pastore fido (1590) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

グァリーニ
グァリーニ
Guarini, Guarino

[生]1624.1.17. モデナ
[没]1683.3.6. ミラノ
イタリア・バロックの代表的建築家。本名 Camillo Guarini。数学者,神学者,テアチノ会の神父でもあった。 1639~47年にローマに滞在して F.ボロミーニの影響を受け,1660年にはメッシナ,1662年にはパリ,その後リスボンに滞在して聖堂建築に従事したが,そのいずれも今日失われている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グァリーニの関連キーワード階乗合同リー群手も足も出ないモデルカーラウスモデル出生死滅過程線形群Diaz de la Peña,N.トマソ・ダ・モデナ

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone