グスタボ エンドレス(英語表記)Gustavo Endres

最新 世界スポーツ人名事典の解説

グスタボ エンドレス
Gustavo Endres
バレーボール

バレーボール選手
生年月日:1975年8月25日
国籍:ブラジル
出生地:パッソフンド
経歴:2000年シドニー五輪に出場して6位。2001年ワールドリーグでベストブロッカー賞を受賞。2003年からワールドリーグを5連覇。2004年アテネ五輪では金メダルを獲得。2005年ワールドグランドチャンピオンズカップ優勝。2006年世界選手権日本大会金メダル、2007年W杯優勝に貢献して両大会でベストスパイカー賞を受けた。2008年北京五輪は銀メダルを獲得し、ベストブロッカー賞を受賞。203センチ、98キロ。ポジションはミドルブロッカーで、最高到達点はスパイク337センチ、ブロック325センチ。弟のムーリオ・エンドレスもバレーボール選手で、同じブラジル代表として活躍する。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

やけど虫

昆虫の一種「アオバアリガタハネカクシ」の俗名。体長7ミリ程度で細長く、頭と尻が黒色、胸部と腹が橙色、中央の短い羽根の部分は藍色という特徴的な外見をしている。日本全土に生息し、6月~8月が活動の最盛期。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android