グラウビュンデン・アルプス(読み)ぐらうびゅんでんあるぷす(英語表記)Graubünden Alps

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

グラウビュンデン・アルプス
ぐらうびゅんでんあるぷす
Graubnden Alps

ヨーロッパ・アルプスの一部。スイスのグラウビュンデン州南部、シュプリューゲン峠から東にあるベルニーナ・アルプスなどの中部アルプスをさす。ピッツ・ベルニーナ山(4049メートル)が最高峰。北部石灰岩アルプスの中南部は結晶片岩質の山々が並び、中央にイン川が鋭い谷を刻んでいる。サン・モリッツなどのスキー場もある。[徳久球雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android