コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラナドス:詩的なワルツ集(序奏と7曲)/piano solo Valses poeticos

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

グラナドス:詩的なワルツ集(序奏と7曲)/piano solo

1887年に作曲、1892年に初演。1910年に出版された。ホアキン・マラッツに献呈。
序奏と7つの即興的なワルツからなる。いずれも、1~2分程度の短い小品。作風は、シューマンからの影響が感じられるも ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

グラナドス:詩的なワルツ集(序奏と7曲)/piano soloの関連キーワードセントルイス・カージナルスイェーツ[各個指定]芸能部門マッケリー伊藤博文内閣黒岩涙香孫文チェンバリン(Thomas Chrowder Chamberlin)フランス労働総同盟ブルーグマン

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android