コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラフィックスモード ぐらふぃっくすもーど

1件 の用語解説(グラフィックスモードの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

グラフィックスモード

テキストモードと対比して使われる言葉で、画面が画素を基準に表示されている状態のこと。WindowsMac OSなどのグラフィックスベースのOS画面のことを指す。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グラフィックスモードの関連キーワード自然言語根水沿岸水正規軍追肥平和革命国言葉和風遠心式分級器難消化性デキストリン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone