コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グランコンバン Grand Combin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グランコンバン
Grand Combin

スイス南西部,バレー州,イタリアとの国境近くにそびえるアルプペニン中の高峰。標高 4314m。初登頂は 1859年,フランス人 C.ドビルほかによる。北西方のプティコンバン,コンバンドコルバシエールなどとともに山塊をなす。西側にアルプス越えの大サンベルナール峠があり,ふもとの街道沿いには登山基地ブールサンピエールがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グランコンバンの関連キーワードベルビエ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android