グランフロント大阪

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

グランフロント大阪

大阪・梅田のJR貨物駅跡24ヘクタール(通称うめきた)のうち、先行開発区域7ヘクタールで、三菱地所やオリックス不動産など計12社が開発する。ナレッジキャピタルの運営会社の株主も同じ12社。オフィス23万平方メートル、商業施設8万平方メートルのほか、客室数200のインターコンチネンタルホテル、最高価格4億円の高層マンションが建設中。残る14ヘクタール分(2期開発区域)の開発計画はまだ決まっていない。

(2011-10-16 朝日新聞 朝刊 関西総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グランフロント大阪の関連情報