コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリッドコンピューター ぐりっどこんぴゅーた

1件 の用語解説(グリッドコンピューターの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

グリッドコンピューター

インターネットなどのネットワークを通じて、サーバーパソコンなどの複数のコンピューターを結び、仮想的に高性能なコンピューターを作り、ユーザーは必要な分だけ処理能力や記憶容量を取り出して使う。電力網を意味する「パワーグリッド」から取っている。構成するコンピューターの処理性能は低くても並列処理を行わせることで、高速に大量の処理を実行できるようになる。主に科学技術分野から利用が始まっているが、企業での業務利用も始まりつつある。国際的に技術の標準化や情報交換の場としてグローバルグリッドフォーラム(Global Grid Forum、GGF)が形成されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グリッドコンピューターの関連キーワードインターネットワーキングインターネット割引インハウスネットワークテルネット電子ネットワークネットワーカーネットワークバイトオーダーWIDEインターネット

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone