グリーン・アース(英語表記)green earth

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリーン・アース
green earth

絵具の色名の一つで,天然の緑土から作られる。角閃石や輝石の風化したものと考えられ,主成分はケイ酸鉄,それに含水鉄,マグネシウムアルミニウム,ケイ酸などが含まれている。ヨーロッパでは古代から絵具として,地塗りにもグラシにも盛んに用いられた。ドイツ,フランス,イタリアに良質のものが産出。色相は出土したところによって多少の違いがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android