グルジア紛争

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

グルジア紛争

2008年8月7日、グルジアからの独立を主張する同国北部の南オセチアをグルジア軍が攻撃。翌8日、ロシア軍が反撃してグルジアに侵攻した。ロシア軍は、やはり独立を求めていた西部のアブハジアにもロシア人保護の目的で介入。ロシアは南オセチアとアブハジアの独立を承認、グルジアはロシアとの外交関係を断絶した。日本や欧米などほとんどの国は両地域の独立を認めていない。

(2014-02-07 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android