コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グループディスカッション(GD)/グループワーク(GW)

1件 の用語解説(グループディスカッション(GD)/グループワーク(GW)の意味・用語解説を検索)

就活用語集(就活大百科 キーワード1000)の解説

グループディスカッション(GD)/グループワーク(GW)

グループディスカション(GD)は学生を数人のグループに分け、テーマを与えて討論させ、チームとしての結論を出させる選考方法です。企業によっては、結論をグループごとに発表させる場合もあります。テーマは誰でも話せるような身近なものからビジネスに関するものまでさまざまですが、特に準備をする必要はありません。考えていることを臆せず発言するようにしましょう。面接官が見るのはその人のキャラクター全般です。「的を射た発言をする」とか「積極的に発言する」以外にも、「リーダーシップを発揮する」「場を明るくする」「人の話をよく聞く」など、多角的に判断しています。必ずしも、数多く発言すればいいということではなく、「自分らしく」振る舞うことが大切です。GDと似たものに「グループワーク(GW)」があります。少人数のグループに、店舗経営のシミュレーションや商品開発の企画立案などの課題を与えて、共同で作業させます。GWではチームプレーができるかどうかが評価されるので、みんなと協力し合いながら、所定の時間内に作業を終えるようにすることが重要です。いずれも、議長や書記、タイムキーパーなどの役割分担を決めてから始めることが多いようです。

出典|マイナビ2012 -学生向け就職情報サイト-
就活用語集(就活大百科 キーワード1000)について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone