コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレート・スモーキー山脈国立公園 グレートスモーキーさんみゃくこくりつこうえん Great Smokey Mountains National Park

1件 の用語解説(グレート・スモーキー山脈国立公園の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

グレートスモーキーさんみゃくこくりつこうえん【グレート・スモーキー山脈国立公園 Great Smokey Mountains National Park】

アメリカ合衆国ノースカロライナ州とテネシー州の州境にある国立公園。面積2092km2,1930年指定。アパラチア山系のグレートスモーキー山脈に沿い,長さ約110km,幅30km程度の山岳公園である。山脈には標高1800mを超える山が25もある。湿潤温暖気候の山脈で,森林におおわれ,100種類以上の樹木と,花を咲かせる1300種以上の植物で知られている。山頂にはいつも雲や霧がかかり,遠くからみると山から煙が立ち上っているように見えるので,〈グレート・スモーキー〉という名称がつけられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グレート・スモーキー山脈国立公園の関連キーワードアングロアメリカ北アメリカアメリカン合衆国サウスカロライナネブラスカノースカロライナノースダコタカロライナ・ドッグノース・アメリカン・シェパード

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone