コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレート・ブリテン[島] Great Britain

翻訳|Great Britain

世界大百科事典 第2版の解説

グレート・ブリテン[島]【Great Britain】

イギリスの主要部を構成する島。面積約21万6800km2で世界8位,人口約5700万(1995)。ヨーロッパ北西部の大陸棚上のこの島は,当初カルタゴ人ヒミルコによって〈アルビオン島〉として地中海世界へ伝えられたが,前330年ころの航海者ピュテアスが〈プレタンニカ島〉と呼び,それが一般化していった。プレタンニカとはケルト語の〈彩色した〉人,すなわち入墨した部族の意味である。しかしローマ時代に入ると,最も遅くこの島へ移住したケルト系ブリトン人にちなむ〈ブリタニア〉の名称が定着し,今日のブリテンとなった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のグレート・ブリテン[島]の言及

【アルビオン】より

…イギリス,グレート・ブリテン島の古称。最古の記録は,前500年ころのヒミルコ航海記にあり,ヒベルニアすなわちアイルランド島と並んでアルビオン島の記載がある。…

※「グレート・ブリテン[島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

グレート・ブリテン[島]の関連キーワードジェームズ[1世]スコットランドイングランドウェールズ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android