コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレート・プレーンズ Great Plains

翻訳|Great Plains

1件 の用語解説(グレート・プレーンズの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

グレート・プレーンズ【Great Plains】

アメリカロッキー山脈の東麓に連続する高原・台地状の平原。北はカナダ,南はメキシコ国境まで広がる。〈大平原〉とも訳す。標高は西端で最高1800m,東へ高度をしだいに下げ,東端で約600m程度,アメリカ中央平原へしだいに移行する。中央平原との境はほぼ西経100゜で,年降水量500mmの線ともほぼ一致する。自然植生ステップ気候特有の草丈の低い草原で,森林は川沿いなどに限られる。かつてはバッファローを狩る平原インディアンの居住地域であったが,白人入植後,特に南北戦争後は大規模な放牧地が各地で営まれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のグレート・プレーンズの言及

【草原】より

…東側では降水量が多く,1m近くも厚く堆積する黒土をもち,草丈が2~3mに及ぶ高茎草原で,世界の一大農業地帯が発達している。西側は乾燥が強く,草丈が15~50cmの短茎草原となり,栗色土がわずか20~30cm堆積し,大平原Great Plainsと呼んでプレーリーと区別されることがある。南半球の温帯草原の代表はアルゼンチン北部を中心に広がるパンパで,現在では森林の破壊により面積が広がっており,ほぼ全域が牧場となっている。…

【アメリカ】より

… 北アメリカ・南アメリカ大陸の中央部には中央平原(北アメリカ)とアマゾン低地(南アメリカ)がある。中央平原はローレンシア楯状地とアパラチア山脈およびロッキー山脈のあいだに広がる広大な平原で,一般に東部の中央低地と西部のグレート・プレーンズ(大平原)に分けられる。オハイオ川とミズーリ川以北の中央低地は大陸氷河の影響を受けた地域で,湖沼や小丘陵が多い。…

【アメリカ合衆国】より

…中央平原は南へ少しずつ高度を下げ,メキシコ湾岸の海岸平野につづき,河川はメキシコ湾に流入する。中央平原は西に向かってしだいに高度を上げ,ロッキー山脈東麓部の高度の高い地域は通常グレート・プレーンズと呼ばれる。 グレート・プレーンズに沿って西経100゜の線が走るが,この線を境に本土東半の気候は一般に湿潤(年降水量500mm以上)で,北から南へ冷帯湿潤(湿潤大陸性)気候,湿潤温暖気候,熱帯気候(フロリダ半島南部)とつづく。…

※「グレート・プレーンズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グレート・プレーンズの関連情報