コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレート・ベースン Great Basin

翻訳|Great Basin

世界大百科事典 第2版の解説

グレート・ベースン【Great Basin】

アメリカ合衆国西部の乾燥した大盆地。東部をウォサッチ山脈とコロラド高原,北部をコロンビア高原,西部をシエラ・ネバダ山脈に囲まれて逆三角形状に広がり,モハーベ砂漠が南端部を占める。ネバダ州の大部分およびユタカリフォルニアアイダホ,オレゴン諸州の一部を含み,面積約50万km2。南北方向に走る複数の断層山地断層盆地との集合体で,グレート・ソルト・レーク砂漠デス・バレーなどの砂漠や,グレート・ソルト湖やユタ湖などの湖が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のグレート・ベースンの言及

【アメリカ・インディアン】より

…ポモ族,マイドゥ族,ヨクーツ族,ルイセニョ族などが代表的な部族である。
[グレート・ベースン文化領域]
 カリフォルニア州東部のシエラ・ネバダ山脈とロッキー山脈との間に広がる乾燥地帯をいう。一般に樹木が乏しい草原であるが,山岳にはマツ類の灌木が生育している。…

【アメリカ合衆国】より

…最高峰のエルバート山(4399m)をはじめ4000mを超す山々が連なり,モンタナ,ワイオミング,コロラドの各州では高峰に小規模な山岳氷河がみられる。ロッキー山脈と太平洋岸のカスケード,シエラ・ネバダ両山脈の間には,北からコロンビア高原,グレート・ベースン(大盆地),コロラド高原などの高原・盆地群があり,一般に乾燥した放牧地である。コロンビア高原は主としてステップ気候であるが,グレート・ベースンからメキシコにかけては砂漠とステップが混在し,農業はおもに灌漑によっている。…

※「グレート・ベースン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

グレート・ベースンの関連キーワードグレート・ソルト・レーク砂漠シエラ・ネバダ[山脈]シエラ・ネバダ[山脈]グレート・ソルト[湖]ウォサッチ[山脈]コルディエラ山系北アメリカ砂漠アメリカ合衆国パイユート族ネバダ[州]ショショーニワサッチ山脈デス・バリーホイーラー山デザート文化デス・バレーユタ[州]企業的牧畜アイダホ州ユタ州

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android