コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グローバルヒバクシャ

1件 の用語解説(グローバルヒバクシャの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

グローバルヒバクシャ

核兵器の被害を原爆が投下された広島、長崎の被爆者に限定せず、「核実験場の周辺住民」「ウラン鉱山採掘作業員」「核実験に携わった兵士」「商業用の原発事故の被災者」らを含めて考えるとした概念。マーシャル諸島の人々を調査した竹峰誠一郎・明星大学常勤准教授らが提唱し、2004年には研究会が「日本平和学会」の分科会として発足した。

(2014-03-01 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グローバルヒバクシャの関連情報