コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グンバイムシ(軍配虫) グンバイムシlacebug

世界大百科事典 第2版の解説

グンバイムシ【グンバイムシ(軍配虫) lacebug】

半翅目異翅亜目グンバイムシ科Tingidaeの昆虫の総称。小型の扁平な陸生カメムシで,大部分の種は体長2.5~4.5mm,最大のものでも8mmに満たない。頭部は小さく,単眼を欠く。触角は4節で,第3節が最長。前胸背および前翅は細かな網目状となる。英名はこの特徴による。通常,前胸背には前方中央に帽状部,側縁に翼突起,後半に3本の縦隆起を備える。前翅は透明あるいは不透明な膜質で,革質部を欠き,水平にたたまれる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android