コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイ酸カルシウム板

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ケイ酸カルシウム板

ケイ酸質原料や繊維を原料にしたボード。不燃性が特長で、ビルの壁や天井、耐火間仕切り、住宅用建材などに使われる。関係者によると、市場規模は年間約200億円とみられる。こうした製品を製造・販売しているのは全国で6社程度あるが、ニチアスエーアンドエーマテリアルの上位2社で7割を超えるシェアがあるとされる。

(2006-09-05 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ケイ酸カルシウム板の関連キーワード建築材料化粧板

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケイ酸カルシウム板の関連情報