コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケックラン ケックランKoechlin, Charles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケックラン
Koechlin, Charles

[生]1867.11.27. パリ
[没]1950.12.31. カナデル
フランスの作曲家。パリ音楽院で J.マスネ,A.ジェダルジュ,G.フォーレに作曲を学ぶ。 1908年ラベルらと「独立音楽協会」を創立。多作な作曲家で,初めはフォーレの影響で歌曲を書くが,35年前後から社会主義的方向を歩み,交響曲,弦楽四重奏曲,ソナタなどのほか多くの論文を発表。著書に『ドビュッシー』『フォーレ』『和声論』などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ケックランの関連キーワードプーランク

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android