ケックラン(英語表記)Koechlin, Charles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケックラン
Koechlin, Charles

[生]1867.11.27. パリ
[没]1950.12.31. カナデル
フランスの作曲家。パリ音楽院で J.マスネ,A.ジェダルジュ,G.フォーレに作曲を学ぶ。 1908年ラベルらと「独立音楽協会」を創立。多作な作曲家で,初めはフォーレの影響で歌曲を書くが,35年前後から社会主義的方向を歩み,交響曲,弦楽四重奏曲,ソナタなどのほか多くの論文を発表。著書に『ドビュッシー』『フォーレ』『和声論』などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android